社会・地域 リスト

韓国・中国・日本人殉難者…民族超え40回目の追悼(戦時中、相模湖ダム建設)

 【神奈川】第2次大戦中に相模湖・ダム建設に従事し、殉職・殉難した韓国人、中国人、日本人を追悼する合同式典(同実行委員会主催)が7月29日、相模原市の県立相模湖交流センターで節目の40回目を迎えた。式典には在日同胞や地元の小・中学生を含めて350人が参席し、県民のために大切な水がめを築いてくれた3つの民族に哀悼と感謝の念を表した。 ...

2018-08-16 08:48:00

「四万十平和の塔」徴用犠牲者慰霊…民団高知が献花

 【高知】民団高知本部(鄭慶文団長)は7月31日、高岡郡四万十町下道に建つ「四万十平和の塔」(津賀ダム平和記念碑)を訪れた。同本部から鄭団長をはじめとする任職員・団員9人が参列し、幡多高校生ゼミナールや町民とともに献花した。  「四万十平和の塔」は第2次世界大戦中、津賀ダム建設工事に徴用され、事故などで犠牲となった韓半島出身者の...

2018-08-16 08:44:00

「朝鮮人移民を知っていますか」…「負の遺産」から学ぶ

「満蒙開拓平和記念館」特別展  【長野】満蒙開拓の史実を通じて戦争の悲惨さと平和の尊さを世界に向けて発信している民間施設「満蒙開拓平和記念館」(下伊那郡阿智村駒場)で特別展「満州への朝鮮人移民‐朝鮮人移民を知っていますか」が開かれている。施設の建つ県南部の飯田・下伊那は全国で最も多くの開拓団を送り出した地方だ。...

2018-08-16 08:42:00

「王仁博士顕彰公園」オープン…霊岩郡が韓日友好「百済門」建造

「上陸伝之地」神埼市内に  【佐賀】「王仁博士上陸伝之地」とされている神埼市志波屋の「鰐神社」一帯が整備され5日、王仁博士の功績を伝える「顕彰公園」としてオープンした。民団佐賀本部から朴弘正団長をはじめとする役員と地元団員10人が参加し、韓国屋台を出して盛り上げた。  敷地面積は6...

2018-08-08 11:35:00
2018-08-08 11:32:00

内外情勢で講演…駐大阪総領事館

 【大阪】南北首脳会談以降の韓半島の情勢と新たな韓日・日韓関係についての講演会が1日、大阪韓国人会館で開かれ、大阪はじめ奈良、和歌山などから団員ら200人が参加した。主催したのは駐大阪韓国総領事館(呉泰奎総領事)。  元統一部長官で現在は韓半島平和フォーラムの丁世鉉理事長が「4・27南北首脳会談以...

2018-08-08 11:31:00
2018-08-08 11:21:00

福岡でも就職フェア…就活生、韓国国内からも参加

 【福岡】「MINDAN就職フェアー韓日合同企業説明会」(民団福岡本部主催)が7月28日、福岡市博多区の福岡県中小企業振興センタービルで開催された。  会場には福岡を本拠とする企業を中心に10社がブースを構えた。業種はIT関連、金融、ホテル、製造、貿易など。就活生約100人が情報収集を兼ねて参加した。アンケート結果によれば「企業...

2018-08-08 11:14:00

新次元金融へ対応…韓信協総会、基盤強化に全力

 【ソウル】在日韓国人信用組合協会(韓信協ほ呉龍夫会長)の第67回通常総会が7月23日、ソウル市内のホテルで開かれ①地銀大再編時代への対応②激変する金融環境への対応③融資基盤の拡大と強化④経営基盤の強化を柱とした新年度事業計画を決めた。4会員組合の代表が出席、各議案を原案通り承認した。  呉会長(写真)は、「少子高齢化や人口減少...

2018-08-08 10:36:00

大阪と宮城で人権講座…「白書」教材に闘いの歴史学ぶ

 民団中央本部人権擁護委員会(李根茁委員長)が企画制作し、今年2月に発刊された『在日コリアンの人権白書』を教材とした執筆者による連続講座が7月、大阪と宮城で開催された。  【大阪】民団大阪本部(呉龍浩団長)は29日、本部5階大ホールに120人の参加者が集まる中で開催。全4講義のうち前半の2講義が行われた。

2018-08-08 10:34:00

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved