コラム・特集 内容

掲載日 : [2018-07-11 11:45:00]   照会数 : 32

朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く<4>対馬(雨森芳洲の墓)


[ 雨森芳洲の墓 ]




[ 花井院長彰徳碑(全羅南道高興郡) ]




[ 朝鮮通信使の客館だった国分寺の正門 ]






相互理解記した「交隣堤醒」

 近江に生まれた雨森芳洲(1668~1755年)は22歳のとき、儒学者・木下順庵の薦めで、対馬藩に勤めた。勉学さえできれば、どんなに遠くても良いという考えだった。対馬では藩主に学問を教えたり、朝鮮との外交の仕事をしていた。1703年から芳洲は釜山に渡り朝鮮語を学んだ。そしてこの国との交わりに必要な言葉を集めた『交隣須知』(こうりんすち)を著した。

 豊臣秀吉の文禄・慶長の役で朝鮮に多大な被害を与えたことに「人の道に反する戦いで、両国の数知れない多くの人々を殺害したことは最悪であった」と、芳洲は厳しく批判している。

 徳川幕府は朝鮮通信使を迎えることで、両国の友好を望んだ。その使節団の案内や守り役は、対馬藩がした。雨森芳洲は2回(1711,1719年)にわたり、朝鮮通信使の「真文(漢文)」役として同行している。常に相手の立場に立って物事を考える芳洲は、朝鮮にも多くの友人ができたといわれている。

 厳原町日吉にある長寿院に、雨森芳洲は眠る。

 朝鮮の人たちに愛された、もう一人の日本人がいた。

 日本が朝鮮を統治していた1916年、日本政府は全羅南道の高興郡にハンセン病隔離施設として「小鹿島慈恵医院」を開設した。現在は「国立小鹿島病院」に改称(1960年)されている。

 私は2015年に今は使われていない日本統治下時代の病棟が残る区域を歩いていると、案内役の韓国の人が「花井院長彰徳碑」の前で、日本人院長のことを話し始めた。

 初代日本人医院長は朝鮮人ハンセン病患者たちに対して、高圧的な態度で日本の生活様式を強要した。彼のあと1921年就任した2代目院長・花井善吉は、それまでの生活様式を改善した。それは家族との自由な往来に信仰、食生活など。民族習慣の大切さを重んじた。彼の死後、患者たちは募金を募り墓碑を建てた。日本による植民地支配からの解放後、日本人の顕彰碑は破壊されたが、患者たちは墓碑を地中に埋めて守った。

 雨森芳洲の称える学問の大切さが『交隣堤醒』(こうりんていせい)に書かれている。

 「朝鮮との外交を行うについては、第一に歴史や文化、生活のならわしなどを知っておくことが大切である。(中略)日本と朝鮮とは、物事の仕方や作法が違い、好みや親しみも違うことから、日本の作法やならわしで朝鮮の人と交わると、くい違うことが多くあるので注意しなければなりません」

藤本巧(写真作家)

(2018.07.11 民団新聞)

コラム・特集 リスト

  [total : 6189] ( 1 / 177 )
番号 タイトル 掲載日
6189 「選択の幅広がった」… 民団中央主催「就職フェア」 2018-07-11
6188 朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く<4>対馬(雨森芳洲の墓) 2018-07-11
6187 趙善玉の「飲食知味方の世界」…スキョエポッ 2018-07-11
6186 時のかがみ…トラジ(桔梗)茶 キム・英子・ヨンジャ(歌人) 2018-07-11
6185 W杯に負けない熱戦…第12回オリニフットサル、優勝は大阪 2018-07-02
6184 時のかがみ…「釜山の味 ミルミョン」桃井のりこ(編集者・プロデューサー) 2018-06-27
6183 趙善玉の「飲食知味方の世界」…ピンジャポッ(あん入り緑豆チヂミ) 2018-06-27
6182 朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く <3>対馬(万松院対馬藩主宗家の菩堤寺) 2018-06-27
6181 楽しかった思い出を次代に…本番へボランティア研修 2018-06-27
6180 趙善玉の「飲食知味方の世界」 揚げたツルニンジン 2018-06-13
6179 時のかがみ…「韓日〝ドリーム番組〟」 桑畑優香(ライター・翻訳家) 2018-06-13
6178 脱北者に希望の灯…民団支援センター設立15周年 2018-06-13
6177 朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く <2>対馬(武家屋敷、金田城、上見坂公園、西山... 2018-06-13
6176 「団員宅訪問を徹底」地方協議会で呂団長訴え…民団再生へ基盤強化 2018-06-13
6175 時のかがみ…「盛岡のちゃんぽん」 津川泉(脚本家) 2018-05-31
6174 趙善玉の「飲食知味方の世界」 ファジョンポッ 2018-05-30
6173 朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く <1> 対馬「御船江跡」 2018-05-30
6172 新規参加者が半数…スポーツ大会で仲間づくり-学生会中央 2018-05-30
6171 統一祖国の知識競う…民主平統東部協「ゴールデンベル日本大会」東京韓学 2018-05-30
6170 戸別訪問が組織の基本…リーダー育成スクールで再確認 2018-05-30
6169 次世代の民団の姿探る…組織改革委が本格スタート 2018-05-30
6168 <訪ねてみたい韓国の駅27>南倉…東海南部線 2018-04-11
6167 <訪ねてみたい韓国の駅26>漣川…京元線 2018-03-28
6166 法曹フォーラムが広島でセミナー…「相続」「差別」活発な質問 2018-05-16
6165 生活相談センター…地方の拡充で活性化 2018-05-16
6164 <訪ねてみたい韓国の駅30最終回>ソウル・京釜線ほか 2018-05-16
6163 <訪ねてみたい韓国の駅29>仏国寺・東海線 2018-05-09
6162 「終戦」「非核化」が目標…南北首脳が板門店宣言 2018-05-09
6161 ネットワークを広げ同胞の生活を守ろう…民団地位向上セミナー 2018-05-09
6160 定員オーバーの大盛況…ボウリング協のオリニ祭り 2018-05-07
6159 <南北首脳会談>「平和の時代」到来を期待…民団中央団長が談話 2018-04-27
6158 <訪ねてみたい韓国の駅㉘>デジタルメディアシティ・京義線ほか 2018-04-25
6157 全国で団員戸別訪問…地方団長会議で示達 2018-04-25
6156 最優秀賞は鶴橋の味…第6回キムチグランプリ 2018-04-23
6155 李相花と小平奈緒が五輪を振り返る…東京でトークショー 2018-04-23
〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved