民団新聞

コラム・特集 内容

掲載日 : [2018-08-02 17:07:00]   照会数 : 252

笑顔と涙の5日間…10回目のオリニジャンボリー


[ 勢ぞろいしたオリニジャンボリー参加者 ]




[ 熱く盛りあがったキッズ大パーティ ]




[ 様々なパフォーマンスが飛び出したダンス大会 ]




[ 期間中に誕生日を迎えたオリニたちにサプライズ ]




[ 最後は抱き合って再会を誓い合った ]




[ 全国の仲間と過ごした4日間、別れを名残惜しんで熱い涙を流すオリニ ]




[ 「オンニありがとう、大好き!」とリーダーと抱き合うオリニ ]




[ 再会を使い合うリーダー通りに ]





オリニジャンボリー 母国を満喫

笑顔と涙の5日間

 次世代たちが母国に一堂に集い、民族にふれ、仲間どうしの絆を深める2018在日同胞オリニジャンボリー(金昭夫引率団長)が7月28日から4泊5日間、ソウル市で開催された。2001年から始まったジャンボリーは今回が10回目。北は北海道、南は沖縄まで全国から参加した350人の在日同胞オリニと、世話をするリーダーとスタッフ合わせて約450人の次世代たちが母国でひとつになった。西日本豪雨の被害を受けた岡山、広島からも合わせて13人が参加した。

 期間中、オリニとリーダーは記録的な猛暑に負けず、ソウル市内スタンプラリーをはじめ、韓国の小学校体験入学、ロッテワールドでのアトラクション、キッズ大パーティなどで連帯を広げた。

 日程中、ケンカし合ったオリニもいたが、最後の夜はひとつになって抱き合う姿が見られ、まさしく同じ韓国人としての友情と絆が築かれた。

 初日のオープニングイベントで金引率団長は「とにかく1人でも多くのチング(友だち)を作って、思い出たっぷりのジャンボリーにして下さい」とオリニたちに呼びかけ、世話をするリーダーとスタッフに「夏休みを返上してオリニたちのためにボランティアしていただき、ありがとう。次世代の皆さんたちが心をひとつにする大イベントにしてほしい」と歓迎のメッセージ。

 オリニを代表して具齋亨さん(大阪・6年)が「全国のチングと仲良しになり一生の思い出に残すジャンボリーにします」と宣誓した。

 翌日、オリニとリーダーは31班に分かれて、ソウル市内をスタンプラリー。景福宮からスタートし、光化門広場、明洞、南大門のチェックポイントでスタッフからスタンプをもらい、ソウル市庁にゴールした。

 30日はソウル市松坡区の巨元初等学校に一日体験入学。テコンドを皮切りに、ユンノリ、K‐POPダンス、韓国餅作り、韓紙工芸の4カリキュラムを同校在校児童と一緒に学んだ。

 31日はロッテワールドを楽しんだ後、夜は「キッズ大パーティー」。期間中、様々な場面で模範的な班には引率団長やスタッフから「ジャンボリーポイント」が与えられるが、このポイントに班対抗のフラフープ大会、ダンス大会、クイズ大会など、キッズ大パーティでの得点が加算され、愛知のオリニで構成した14班が最優秀班に選ばれた。

 パーティの最後には4日間のダイジェスト映像が映し出されたあと、オリニを代表して裵由美さん(東京都・5年)が感想文を朗読。「スタンプラリーは疲れたけどみんなでゴールしたときはうれしかった。ここで知り合ったチングは一生の宝物。私たちの世話をしてくれたリーダーのオッパとオンニ、大好きです」と述べ、スタッフらを涙ぐませた。

 キッズ大パーティを終えたオリニたちからは「大きくなったらオンニやオッパのようにリーダーになって戻ってくるね」と口をそろえた。

写真はいずれも最終日のキッズ大パーティ

コラム・特集 リスト

  [total : 6206] ( 1 / 178 )
番号 タイトル 掲載日
6206 韓日友好、同胞の生活、自由民主主義の祖国を守ろう…73周年光復節中央式典 2018-08-16
6205 韓国の鉄道、交通の主役に…列車にみる70年の歴史 2018-08-14
6204 趙善玉の「飲食知味方の世界」チャクミョンポッ 2018-08-14
6203 時のかがみ…第3次韓流ブーム…桑畑優香(ライター・翻訳家) 2018-08-14
6202 オリニJ「きっと戻る」…願い果たし  元オリニのリーダーたち 2018-08-15
6201 次世代育成、着実な成果…オリニジャンボリー歴史重ね 2018-08-15
6200 政府樹立70年 激動の現代史 2018-08-15
6199 「平和な韓半島」願う…光復73周年中央団長慶祝辞 2018-08-15
6198 趙善玉の「飲食知味方の世界」チャミョンポッ 2018-08-08
6197 時のかがみ…「8月は朗読の月」津川泉(脚本家) 2018-08-08
6196 笑顔と涙の5日間…10回目のオリニジャンボリー 2018-08-02
6195 「就航の歴史は韓日交流の歴史」 大韓航空、東京-羽田便、50周年を祝う 2018-07-26
6194 趙善玉の「飲食知味方の世界」…オイファチェ 2018-07-25
6193 時のかがみ…わたしの留学時代仲村 修 (韓国児童文学翻訳家・研究者) 2018-07-25
6192 朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く<5>壱岐(神皇寺跡・聖母宮・勝本城跡) 2018-07-25
6191 「オリニジャンボリーに役立てて」… 張勲氏が300万円寄付 2018-07-25
6190 【寄稿】説明・訂正なしはなぜ?朝日新聞<整合性欠く「休戦協定」記事・解説 2018-07-20
6189 「選択の幅広がった」… 民団中央主催「就職フェア」 2018-07-11
6188 朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く<4>対馬(雨森芳洲の墓) 2018-07-11
6187 趙善玉の「飲食知味方の世界」…スキョエポッ 2018-07-11
6186 時のかがみ…トラジ(桔梗)茶 キム・英子・ヨンジャ(歌人) 2018-07-11
6185 W杯に負けない熱戦…第12回オリニフットサル、優勝は大阪 2018-07-02
6184 時のかがみ…「釜山の味 ミルミョン」桃井のりこ(編集者・プロデューサー) 2018-06-27
6183 趙善玉の「飲食知味方の世界」…ピンジャポッ(あん入り緑豆チヂミ) 2018-06-27
6182 朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く <3>対馬(万松院対馬藩主宗家の菩堤寺) 2018-06-27
6181 楽しかった思い出を次代に…本番へボランティア研修 2018-06-27
6180 趙善玉の「飲食知味方の世界」 揚げたツルニンジン 2018-06-13
6179 時のかがみ…「韓日〝ドリーム番組〟」 桑畑優香(ライター・翻訳家) 2018-06-13
6178 脱北者に希望の灯…民団支援センター設立15周年 2018-06-13
6177 朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く <2>対馬(武家屋敷、金田城、上見坂公園、西山... 2018-06-13
6176 「団員宅訪問を徹底」地方協議会で呂団長訴え…民団再生へ基盤強化 2018-06-13
6175 時のかがみ…「盛岡のちゃんぽん」 津川泉(脚本家) 2018-05-31
6174 趙善玉の「飲食知味方の世界」 ファジョンポッ 2018-05-30
6173 朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く <1> 対馬「御船江跡」 2018-05-30
6172 新規参加者が半数…スポーツ大会で仲間づくり-学生会中央 2018-05-30
〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved