文化・芸能・スポーツ リスト

1年で最も幻想的なゴール「FIFAプスカシュ賞」…孫興民が受賞

  孫興民が(FIFA)の「最も優れたゴールをした選手」である「プスカシュ賞」を受賞した。  FIFA(国際サッカー連盟)が昨年12月18日にオンラインに進行された「ザ・ベストFIFAフットボールアウォーズ2020」で、1年間のサッカー試合で生まれた最も幻想的なゴールを決めた選手に授与されるプスカシュ賞に、昨季のバーンリー戦で「...

2020-12-25

キム・チョヒ監督長編デビュー作「チャンシルさんには福が多いね」1月8日から公開へ

アラフォー女性の奮闘コメディー  韓国映画界の第一線で活躍する女性監督、キム・チョヒの長編デビュー作「チャンシルさんには福が多いね」(配給:リアリーライクフィルムズ+キノ・キネマ)が2021年1月8日から、東京のヒューマントラストシネマ渋谷・ヒューマントラストシネマ有楽町ほかで公開される。

2020-12-23

韓国文化芸術委「今年の芸術後援人大賞」在日2世の河正雄氏が受賞

韓日の美術館、大学に1万2千点  在日韓国人2世の美術品収集家、河正雄さん(81、埼玉県川口市)がソウル市内に事務局を置く韓国文化芸術委員会から「2020 今年の芸術後援人大賞(個人寄付部門)」を受賞した。施賞式は21日、オンライン中継された。  河さんは25歳の時からコツコツ収集...

2020-12-23

釈迦生誕日「燃燈会」 無形文化遺産に登録 ユネスコ

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)は16日、政府間委員会をオンラインで開き、旧暦4月8日に釈迦の生誕を祝う韓国の仏教行事「燃燈会」を無形文化遺産に登録することを決定した。  ユネスコの評価機関は先月、燃燈会を無形文化遺産に登録するよう勧告していた。燃燈会は心理の光で世を照らし、差別のない豊かな世の中を作るという意...

2020-12-23

蔚山現代が逆転優勝 サッカー ACL Kリーグ勢、4年ぶり

 Kリーグ蔚山現代が19日、カタール・アルジャヌープスタジアムで行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2020決勝戦で、ペルセポリス(イラン)を2‐1で下し、2回目のアジア制覇を達成した。  蔚山は前半アディショナルタイム、ペルセポリスのメフディ・アブディに先制ゴールを許したが、そのすぐ後、尹ピッカラムがペ...

2020-12-23
2020-12-16 15:39:00

タイム誌選出 エンターテイナー・オブ・ザ・イヤー BTS、ポップの頂点に

 米タイム誌は10日(現地時間)、「今年のエンターテイナー(エンターテイナー・オブ・ザ・イヤー)」に韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)を選定した。  タイムはBTSを「音楽チャートで最も高い人気を得ているグループというだけではなく、世界で一番ビッグなバンドになった」「あらゆる記録を破ってポップスターの頂点に立った」などと紹...

2020-12-16

女性も碁を楽しんだ? 新羅古墳から碁石出土

 文化財庁・国立慶州文化財研究所は7日、オンラインでの記者懇談会で、慶尚北道慶州市地区の新羅古墳第44号の発掘成果について説明した。  同研究所のシム・ヒョンチョル研究員は「この墓から金銅冠、金製垂飾などの装身具、石臼、杵、雲母などとともに碁石が一緒に発見された」と語った。  第44号墳の主人公は、...

2020-12-16

【新刊紹介】自分をすきになる心を育てる

 子どもの自尊感情を育てる本として韓国で話題になっている、イ・ジョンホ著『自分をすきになる こころの練習帳』(絵=パン・イニョン、訳=岡崎暢子)が、小学館から刊行された。  「自分自身を大切に思い、すきになる心」のことを「自尊感情」という。 子どもはちょっとしたきっかけで傷ついたり、悩んだり不安を抱え込んでしまうものだ。本書は、...

2020-12-16

◆金杞泰氏が巨人2軍ヘッドコーチに

 韓国プロ野球の三星で通算249本塁打を放った強打者で、指導者としても2球団で監督を経験した金杞泰氏(51)が来季の巨人2軍ヘッドコーチに就く=写真。指導者に転身後には元巨人で韓国球界を代表するスラッガーの李承燁らを指導し、07年から3シーズン巨人のファームでコーチを務めた。来季が2年目となる阿部2軍監督との信頼関係も厚い。力対力の勝負に負けないスラッガー育...

2020-12-02

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved