フォトギャラリー

民団は在日同胞が、豊かで明るく生きていくことができるよう、様々な事業・運動を展開しています。


フォトギャラリー

掲載日 : [19-08-14]   照会数 : 164

2019次世代サマースクール(中高生)

  • [ 全国から仲間たちが母国に勢揃いし、3泊4日間、学び、語り、笑って、泣いた ]

  • [ 開講式で愛国歌を歌う ]

  • [ 中央博物館で韓国の国宝を見て回り歴史を学んだ ]

  • [ 真剣な表情で講義に臨む ]

  • [ 指先に集中してハングルの刻印作りに取りくむ高校生 ]

  • [ プチェ(扇)作りに夢中になる中学生 ]

  • [ グループディスカッションでは各チームとも活発な意見交換が続いた ]

  • [ グループディスカッションの発表で優秀チームにはLINEのグッズプレゼント ]

  • [ 母国修学生のパネルディスカッションに耳を傾け、時には笑いがはじける ]

  • [ ソウル五輪在日同胞の募金記念碑前で記念撮影 ]

  • [ 知り合った仲間たちと自撮り ]

  • [ 3泊4日をともにしたリーダーと別れを惜しむ中学生 ]

  • [ 日程を終え、空港へ向かう前にリーダーたちとハイタッチ ]

  • [ また会おうねと涙ぐむ高校生も ]


 在日同胞の中・高校生を対象に夏休みを活用して母国と触れあい、全国の同世代が連帯を広げる「2019在日同胞次世代サマースクール」(民団主催、在外同胞財団後援)の中学生コース(7月25日~28日)と高校生コース(7月31日~8月3日)が今年も開催された。北は北海道から南は鹿児島まで全国29地方本部から参加した151人(中学94人、高校57人)は4日間、ともに学び、語り合いながら新たな絆を育んだ。小学生時代にオリニジャンボリーに参加したメンバーも多く、再会を喜びあう場面も見られた。民団と在日の歴史などを学んだほか、国立中央博物館の観覧、やグループディスカッションなどを通じて在日の仲間としての友情を深めた。
 

フォトギャラリー リスト

  [total : 7] ( 1%CE%BDmber=14 / 1 )
写真 タイトル 掲載日
2019次世代サマースクール(中高生)

 在日同胞の中・高校生を対象に夏休みを活用して母国と触れあい、全国の同世代が連帯を広げる「2019在日同胞次世代サマースクール」(民団主催、在外同胞財団後援)の中学生コース(7月25日...
19-08-14
笑顔と涙の5日間… 2018オリニジャンボリー

 次世代たちが母国に一堂に集い、民族にふれ、仲間どうしの絆を深める2018在日同胞オリニジャンボリー(金昭夫引率団長)が7月28日から4泊5日間、ソウル市で開催された。 ...
18-08-06
民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会

「民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会」(在日本大韓体育会主催)が1日、三重県のカルチャービレッジ輪中ドームで開催され、北海道から福岡まで全国から16チーム約...
18-07-02
2018在日同胞オリニフェスティバル

5月3日、「2018在日同胞オリニフェスティバル」が開催されました。 (在日本大韓ボウリング協会・日本韓食振興協議会・民団東京荒川支部 共同開催) &nb...
18-05-22
色鮮やかな扇の舞に歓声…レクチャー公演に180人

韓日共同作品も披露  日韓交流レクチャー公演「韓国と日本の舞踊にみる扇」(日本伝統芸能教育普及協会むすびの会ほか主催)が2月23日、明治大学駿河台キャンパス(東京・...
18-03-07
<中央大会>呂健二団長を選出…70年の蓄積ふまえて前進

朴安淳議長、梁東一監察委員長  民団は22日、東京・港区の韓国中央会館で開かれた第54回定期中央大会で、任期満了にともなう3機関長の改選を行い、団長に呂健二・前中央...
18-02-28
新成人の門出祝う…夢の実現 民団が応援

親子2代の参加者も  民団は各地で成人式を開催した。今年の新成人は1997年4月2日から98年4月1日の間に生まれた人たち。この時期といえば、韓国がIMF危機を克服...
18-01-17
〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved