在日本大韓民国民団

トピックス

民団は在日同胞が、豊かで明るく生きていくことができるよう、様々な事業・運動を展開しています。


トピックス 内容

掲載日 : [18-07-19]   照会数 : 277

金福実さん「パンソリ公演」教え子が準備に奔走(9月8日/東京・江東)


[ 黒川妙子さん ]




[ 金福実さん ]




韓国の伝統芸能を日本で広める活動と後進の育成に努めてきた金福実さんの公演「韓国パンソリの風-国楽ひとすじの人生」が9月8日、ティアラこうとう小ホール(東京・江東区)で開かれる。

公演を企画したのは、韓国文化院(東京・新宿区)で開かれている韓国民謡体験講座で、金さんが指導している黒川妙子さんと佐藤結さんの2人。
「金先生のパンソリをゆっくり聞きたいという思いがあった」と黒川さんは話す。

黒川さんが金さんと初めて会ったのは、2014年10月から始まった同院下半期の韓国民謡体験講座(6カ月全16回)だ。
金さんが指導する受講生の一期生として、パンソリと韓国民謡を習った。
「パンソリをやれることに驚いた。パンソリというのはすごく遠くにあって、面白いけれども玄人がやるもので私には彼方の星だった」

金さんはソウル生まれ。幼い頃から韓国伝統芸能を学んだ。その後、人間文化財23号の姜貞烈さんに伽倻琴散調、伽倻琴併唱を師事した。
韓国全州第25回大私習大会入賞(99年)、南原春香祭国楽大会伽倻琴併唱部門最優秀賞を受賞(01年)したほか、全羅北道無形文化財第2号「パンソリ水宮歌」の履修者でもある。
80年代半ばに来日し、東京・荒川でパンソリ保存研究会関東支部、金福実国楽研究所を開設した。
それまで金さんは集団で日本人に指導したことはなかったという。
「金先生は最初から気持ちよく教えてくれて、こっちに感動を与えてくれた。『日本人でも一生懸命、韓国の文化を愛して一緒に学んでくれる』と先生魂に火が着いた」

金さんは、受講生が韓国語ができなくても実践で覚えさせた。
「最初は本当に落ちこぼれだったのでいつ辞めようかなとか行くのは嫌だなとか、それの繰り返しだった」
受講生たちに弾みがついたのは、日ごろの成果を披露する文化院主催の発表会だ。
金さんはこの日のために韓服の手配から全てをお膳立てした。
「ある程度、うまくいったんです。私たちも嬉しかったし、先生も大感激してくれたことが大きかった。そのとき、いいかな続けてもと思った」
受講生にとって金さんは大きな存在だ。
「芸に注ぐ情熱とたゆまぬ努力。それと私たちにそれを教えようとする力がすごい。その情熱に押されてここまできた」
これまで金さんの公演には伽倻琴演奏も舞踊もあった。
それは韓国の文化に対する関心が低かった時代に、いろいろなものを見せないとお客さんは満足しないという意識を持っていたからだ。
「パンソリは一つのドラマだから面白い。先生自身の芸の魅力は、若いパンソリ唱者とは違う」。

佐藤さんは「伝統文化の塊のような金先生との出会いによって、それまでどうしても実感できなかった『恨』という言葉の意味が少しだけわかったような気がしている。エネルギーの満ちた先生の力強い歌を一人でも多くの方に聞いていただきたいと思いながら公演のお手伝いをしている」と話す。

以前、金さんから班長に任命された2人は、公演当日に向けて準備を着々と進めている。

「金福実 韓国パンソリの風」 9月8日、19時30分開演。

前売り4000円、当日4500円。
チケット予約は金福実先生の公演を成功させる会(090・6505・1782)。



 

トピックス リスト

  [total : 152] ( 1 / 5 )
番号 タイトル 掲載日
152 「第73周年光復節中央記念式典」2500人が祝賀 18-08-17
151 韓国、バーレンに圧勝【アジア大会サッカー】 18-08-16
150 笑顔はじけるオリニジャンボリー 別れの涙も熱く【写真特集】 18-08-16
149 韓日友好、同胞の生活、自由民主主義の祖国を守ろう…73周年光復節中央式典... 18-08-16
148 小池都知事に追悼文を要請…悼式典実行委員会が個人署名8596筆 18-08-16
147 「平和な韓半島」願う…光復73周年中央団長慶祝辞 18-08-15
146 国連人種差別撤廃委員会の日本政府審査が16日からスタート 18-08-14
145 民団千葉、一足先に光復節…九十九里の海辺で 18-08-13
144 日本のダム工事現場で死亡した韓国人の遺骨、76年ぶり故国へ 18-08-13
143 13日南北高位級会談、文大統領の平壌行きを調整 18-08-10
142 日本のお盆控えて韓国産の菊が人気…輸出量60%アップ 18-08-10
141 発達障害の美術作家を支える…日本で初の展覧会 18-08-09
140 「王仁博士顕彰公園」オープン…霊岩郡が韓日友好「百済門」建造 18-08-09
139 公明党の山口那津男代表 韓国人原爆犠牲者慰霊碑に献花 18-08-08
138 「世界平和のために」第49回韓国人原爆犠牲者慰霊祭 18-08-08
137 「2018オリニジャンボリー」熱かった5日間の思い出 18-08-07
136 2018次世代サマースクールがソウルで開催 18-08-07
135 高麗青磁の名品展-東洋陶磁美術館、来月から 18-08-06
134 ピビンバ寄席10周年-銀瓶さんとパギやんさん 18-08-06
133 8月15日の離散家族再会、南北が最終名簿を交換 18-08-06
132 笑顔と涙の5日間…10回目のオリニジャンボリー 18-08-02
131 民団愛知議決・監察機関4年ぶりの合同研修 18-07-31
130 島根県立図書館で韓国絵本の読み聞かせ会 18-07-31
129 福岡でもMINDAN就職フェア 18-07-31
128 相模湖・ダム建設殉職・殉難者を追悼、今年で40回目 18-07-31
127 在日2世流木華道家が作品展示 18-07-30
126 民団栃木70周年 韓日親善を誓う 18-07-30
125 「就航の歴史は韓日交流の歴史」 大韓航空、東京-ソウル便 50周年を祝う... 18-07-26
124 辛淑玉さんへの名誉棄損 東京MXTVが謝罪 18-07-25
123 ソウル訪問し勉強会…生活相談センター 18-07-25
122 張勲氏がオリニジャンボリーに300万円寄付 18-07-24
121 駐日韓国大使、河野外相に豪雨被災地への義援金伝える 18-07-24
120 急変する北東アジア情勢テーマに札幌で統一講演会(民主平統) 18-07-24
119 「西日本豪雨」岡山・広島本部に義捐金を伝達 18-07-23
118 国連人種差別撤廃委員会を前に事前報告 18-07-20
〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved