最新ニュース リスト

長野本部が70周年…祖国と在日、地域社会発展を誓う

 【長野】民団長野本部(朴永大団長)の創立70周年記念式典が2日、松本市内のホテルで開催された。民団中央本部から朴安淳議長、梁東一監察委員長、任泰洙、金利中副団長、駐新潟総領事館から鄭美愛総領事、来賓として阿部守一長野県知事、荻原清長野県日韓親善協会会長をはじめ、後藤茂之氏、務台俊介氏、太田昌孝氏、下条みつ氏、羽田雄一郎氏ら地元選出の衆参議員と県議員ら多数が...

2018-12-04 15:17:00

学ぶ民団、各地方で研修重ねる…東京は幹部、東北は次世代対象で

 「学び実践する民団」が広がっている。民団東京本部は25、26の両日、神奈川県箱根町で2018在日同胞社会リーダーフォーラムを開き、180余人が韓半島情勢と来年100周年を迎える「2・8独立宣言」の意義と歴史、組織運営について学んだ。同本部は21日、在日韓国人のゆかりの地を訪ねて歩く第2回フィールドワークを実施し、関東大震災時に虐殺のあった荒川河川敷などを訪...

2018-11-28 09:31:00

サッカーで韓日児童が交流…第23回オリニサッカー大会

   在日と日本の児童たちがサッカーで交流する6人制の第23回オリニ・ミニサッカー大会が18日、東京韓国学校校庭で開催された。在日と日本の小学生、計8チームが参加した。体育会関東本部(文京一会長)が主催、在日本大韓蹴球協会(李根錫会長)が主管した。  4チーム2ブロックに分かれて予選リーグを行い、各グルー...

2018-11-19 14:39:00

次世代育成と韓日親善、70周年で決意新たに…民団5地方本部で記念行事

 創団70周年を迎えた地方本部の記念式典が奈良、山口、岡山県本部で開催された。70年の歴史を振り返りながら、「次世代育成と韓日友好親善の懸け橋になる」と決意を新たにした。三重は70周年記念「親子・家族運動会」を愛知本部と共催、和歌山本部はスピーチ大会を開催した。来月には長野本部、地震のために延期になった北海道本部は、来年2月に実施する予定だ。 ...

2018-11-14 14:49:00

呂健二団長も馳せ参じ東京も始動…まず荒川支部で「2万世帯戸別訪問」

 民団組織をあげて全国展開している「2万世帯戸別訪問活動」が東京本部管下でも大手の荒川支部(秦富澤支団長)がスタートした。2日、呂健二中央団長と金秀吉東京本部団長も直接支部に馳せ参じた。  戸別訪問開始を前に呂健団長は「よく団員から『民団は何をやってくれたのか』と聞かれるが、ヘイトスピーチ対策法の制定をはじめ過去、民団の粘り強い...

2018-11-03 10:33:00

神奈川、全支部あげて戸別訪問…生活者団体の「基盤作り」へ

新規同胞も視野に  【神奈川】民団組織をあげて全国展開している「2万世帯戸別訪問活動」。目標達成の一つのカギを握る神奈川県本部(李順載団長)は、9日の横浜支部を皮切りに12月末まで、県下6支部と直轄3支部の700世帯を対象に、連日同胞宅を訪ねている。団費納入世帯のみならず、朝総連からの離脱同胞や新規定住者の同胞...

2018-10-31 09:31:00

対馬支部(長崎)を結成…地域社会発展に寄与 「韓国人旅行者との懸け橋」も

初代支団長に金鍾鎬氏  【対馬】長崎県対馬支部の設立総会が18日、対馬市内のホテルで開かれ、市内在住の同胞26人が出席した。中央本部の徐元喆事務総長、長崎県本部の姜成春団長のほか、駐福岡韓国総領事館の朴宰弘領事、対馬市観光交流商工部の俵輝孝部長、朝鮮通信使縁地連絡協議会の松原一征理事長らが結成を祝った。初代支団...

2018-10-24 09:06:00

<韓国国体>在日同胞選手団 金11個で海外7連覇達成

 第99回韓国国体・全羅北道大会が18日、益山公設運動場の閉会式で7日間にわたる熱戦の幕を閉じた。選手・役員130人で構成した在日同胞選手団(千憲司団長)は最終日のゴルフで金1個、銀3個、銅1個を追加し、金11、銀8、銅4個とし、18カ国の同胞で競われた海外同胞部門の総合優勝を飾り、連覇の記録を7と更新した。  ...

2018-10-19 12:12:00

<韓国国体>在日同胞、海外7連覇の偉業…金メダル10個獲得

 第99回韓国国体・全羅北道大会5日目の16日、卓球の決勝戦が行われ、在日同胞選手団(千憲司団長)は女子シングルスで李仙が優勝、混合ダブルスでも梁慶地・李仙チームが金メダルを獲得した。男子シングルスでは梁慶地が銅メダルだった。  また、サッカーの準決勝で在インドネシア同胞と対戦した在日同胞は後半15分に先制ゴールを決めたものの、...

2018-10-17 10:35:00

<韓国国体>柔道の在日スーパー女子高生2人が金メダル

 国内種目の柔道で金メダルを獲得したのが在日3世の金知秀と許海実の2人のスーパー女子高生だ。  すでに韓国代表に選ばれている57㌔級の金知秀(夙川学院高校3年、兵庫県神戸市)が実力を発揮し、初戦のポイント勝ち以降、決勝まですべて一本勝ちで貫禄の金メダルを獲得した。  同52㌔級の許海実(帝京高校1年...

2018-10-17 13:50:00

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved