社会・地域 リスト

次世代成長に手応え…信愛塾が40周年を祝う

 【神奈川】NPO法人在日外国人生活相談センター・信愛塾(李明忠理事長、横浜市南区)の設立40周年を祝う記念レセプションが11月23日、横浜市のワークピア横浜で開かれた。  信愛塾は78年、在日大韓基督教横浜教会が在日韓国・朝鮮人の子ども会として中区山下町に開設した。90年代に入って出入国管理及び難民認定法や国籍法の改定とともに...

2018-12-06 11:28:00

各地で韓国語弁論大会

◆京都…在日同胞も7人  【京都】在日韓国人と日本人が「韓国人部」と「外国人部」に分かれて韓国語の学習成果を競う第19回マルハギ大会が11月17日、民団京都本部会館で開かれた。同本部(金政弘団長)と京都韓国教育院(姜星鎭院長)などが主催した。「韓国人部」は7人、「外国人部」に6人が出場し、聴衆15...

2018-12-06 11:45:00

夜間中学、多国籍化で在日1世は主役の座から後退…東京で研究大会

 解放前後に様々な事情で義務教育を受けることができないまま高齢化した在日同胞1世や中国残留孤児が多く通っていたのが夜間中学校(公立中学校の夜間学級)だ。いまやその主役は新渡日の外国人へと移り替わりつつある。11月29、30の両日、東京・荒川区のサンパール荒川で開催された第64回全国夜間中学校研究大会で報告された。

2018-12-06 11:57:00

東北アジア情勢と韓日関係…両国専門家がシンポ

 【大阪】韓国と日本の専門家を招いての「大阪韓日関係シンポジウム」が11月26日、大阪市内のホテルで開催された。韓国国際交流財団(李是衡理事長)と財団法人世宗研究所(白鍾天理事長)が共催。民団と婦人会などから関係者100人が参加した。  第1部「南北関係の変化と東北アジアの平和」では金基正延世大学校教授が、韓半島の非核化と東北ア...

2018-12-06 12:17:00
2018-12-06 12:28:00

静岡県と忠南友好協定5周年…民団が記念祝祭

 【静岡】民団静岡本部(李宜弘団長)は1日、県と忠清南道との友好協定締結5周年を記念する「日韓友好フェスティバル」を開催した。駐横浜総領事館との共催。  韓国語大会の暗唱部門には7人が出場。大賞は詩「我が家」(李海仁作)を選んだ八木玲那さん。自由スピーチ部門は9人のなかから酒井瑠歌さん(「韓国と日本、『ウリ』が大賞に輝いた。

2018-12-06 11:49:00

兵庫で韓国語作文コンテスト

 【兵庫】神戸韓国教育院(宋賢美院長)は国籍を問わず大学生を対象とした韓国語作文コンテスト「ぺギルジャン(白日場)」を11月10日、神戸市内の兵庫韓国文化教育院で開催した。  「ぺギルジャン」は朝鮮王朝時代、学業奨励のため地方で行われた詩文コンテストを起源としている。今回は神戸大学や姫路獨協大学、岡山大学など9校から16人が参加...

2018-12-06 11:52:00

大阪韓商が65周年…民団と三位一体、発展誓う

 【大阪】大阪韓国商工会議所(洪致原会長)の創立65周年記念祝賀会が11月30日、大阪市内のホテルで開かれ、会員や民団関係者ら130人が参加した。  はじめに高英寛直前会長が同会議所65年の歩みを振り返った。洪会長は歴代会長のリーダーシップと会員の協力に謝意を表明しつつ、「商工会を応援してくれた民団と三位一体となってこれまで以上...

2018-12-06 11:53:00

新旧在日青年団体が交流…韓国大使館「未来と役割」テーマに

 在日として様々な立場で活動する青年同胞たち約50人が1日、東京・港区の韓国大使館で一堂に会し「在日同胞社会の未来と青年の役割」と題して意見交換を行った。大使館からの呼びかけに青年会、学生会、留学生連合会、東京青商、東京地域韓人会、在日朝鮮族女性会、YBLN(ヤング・ビジネス・リーダーズ・ネットワーク)などの各団体が応えた。  ...

2018-12-06 11:58:00

【訃報】趙忠來氏が死去…神奈川韓国会館建設

 趙忠來氏(民団神奈川本部常任顧問、民団中央本部顧問)11月24日、死去。89歳。告別式は1日、横浜市港北区の妙蓮寺斎場で営まれた。葬儀委員長は民団神奈川本部の李順載団長、喪主は顕権氏。  慶尚南道晋州市出身。韓国民主回復統一促進国民会議日本本部(略称、韓民統)が不法占拠していた鶴屋町の旧屋舎を...

2018-12-06 12:24:00

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved