社会・地域 リスト

京都国際高で卒業式…41人が巣立つ

 【京都】京都国際学園・京都国際高等学校(李隆男理事長、朴慶洙校長)で15日、2019年度卒業式が行われ、41人(進学班8人、総合班33人)が思い出の学び舎を巣立っていった。  朴校長は目標を定めてその実践、人の言葉に耳を傾けて人格形成に生かす、AI時代に対応できる人材になることの3つを大切にするよう呼びかけた。呉泰奎駐大阪総領...

2020-02-27

「頑張ろう千葉!」崔虎星プロゲストに慈善コンペ

 株式会社百合ゴルフは3月26日、千葉県市原市のベルセルバCC市原コースに「虎さん」こと崔虎星プロをゲストに招いて「頑張ろう千葉!」と題したチャリティーコンペを開催する。  崔さんはインパクトの瞬間にスイングの勢いを利用して脚をくるりと跳ね上げ、体を180度回転させる「フィッシャーマンズスイング」でおなじみ。ときには体を大きくそ...

2020-02-27

「個人通報制度と国内人権機関を」…日弁連が院内集会

 日本弁護士連合会は個人通報制度の導入と政府から独立した国内人権機関の設置を求めて19日、衆議院第2議員会館で院内集会を開いた。これは昨年10月の第62回人権擁護大会での決議に基づく。衆参から国会議員11人が参席し、それぞれの立場から連帯のあいさつをした。  個別人権課題では師岡康子弁護士が「ヘイトスピーチとヘイトクライムの現状...

2020-02-27

在日無年金放置いつまで…当事者団体 厚労省の怠慢に憤り

 「年金制度の国籍条項を完全撤廃させる全国連絡会」(李幸宏代表)をはじめとする関係5団体は14日、衆議院第2議員会館で厚生労働省の担当者と話し合い、在日無年金問題の解決を求めた。 争点の一つは2005年度施行の「特定障害者に対する特別障害給付金の支給に関する法律」。附則2条で在日無年金障害者についても福祉的措置を検討するとしていた。市民団体が「この15年間な...

2020-02-27

民団三重本部朴常任顧問に「木蓮章」授与…駐名古屋総領事館

 【三重】韓国政府から国民勲章「木蓮章」を受章した民団三重本部の朴昌植常任顧問(87)への授与式が5日、駐名古屋総領事館で行われた。朴先哲総領事から勲章を授与された朴常任顧問は「とてもありがたく、感謝の気持ちでいっぱい」と謝辞を述べた。  76年と90年に三重韓商会長、95年には同本部団長を歴任した。殷慶基同本部団長はじめ諸葛成...

2020-02-27
2020-02-27 11:42:00

横浜幸銀新本店ビルオープン…地域住民と一体に

 横浜幸銀信用組合(呉龍夫理事長)の新本店ビルが竣工し、25日に正式にオープンした。新本店のコンセプトは「充実と快適」とし、より強固な業務運営体制を整備し、様々なサービスを提供するとともに、快適なコミュニティスペースにしていく構えだ。  地域に開かれたコミュニティスペースとして1階には地域顧客の作品を展示・観賞できるライブラリー...

2020-02-27

白熱!韓国語カルタ大会…民族学級30校54チーム激突

「イヤギ大会」も  【大阪】民族学級で学んだ韓国語の学習成果を競う場「オリニウリマルイヤギ・カルタ大会」(主催=民団大阪本部、大阪韓国教育院)が16日、大阪市立中川小学校で開催された。カルタ大会には30校から54チーム226人が出場。各チームとも4年生以下と5年生以上のグループに分かれた。優勝は4年生以下の部が...

2020-02-27

県立尼工「朝鮮語」授業、23年度にも復活へ

 【兵庫】兵庫県立尼崎工業高校で一度は2019年度限りの廃止が決まった朝鮮語授業が、早ければ4年後の23年度にも復活しそうだ。矢部宰文同校校長が19日、復活要望書を持参した有志一同との面談に応じ、口頭で意向を明らかにした。 「廃止」から一転、要望実る  最初に同校朝鮮文化研究部OB...

2020-02-27
2020-02-13 12:10:00

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved