社会・地域 リスト

韓日中の友好祈る相模湖ダム…建設殉難・殉職者を追悼

 【神奈川】第2次大戦中、相模湖ダム建設工事で殉難・殉職した徴用同胞と中国人捕虜、日本人労働者のための第41回合同追悼会が7月28日、神奈川県立相模湖交流センターで営まれ、350人が訪れた。  はじめに追悼実行委員の代表が3つのキャンドルに点火し、韓国・朝鮮人と中国人、日本人の友好と平和を祈って湖底の流木をイメージした仮の祭壇に...

2019-08-07

北送60年を振り返る 広島と福岡で講演会

 【広島】「北送」から今年で60年になるのを前に2019年統一講演会が7月21日、広島韓国会館で開かれた。主催は民主平和統一諮問会議日本地域西部協議会(呉英義会長)。  第1部で石丸次郎さん(アジアプレス・インターナショナル大阪事務所代表)が基調講演。第2部のパネルディスカッションでは石丸氏に脱北者2人と多文化共生センター北九州...

2019-08-07

「国籍条項」仕切り直し 「常勤講師」撤廃へ

 公立小中高校に勤務する外国籍教員を管理職から排除する「当然の法理」をめぐり、横浜市職員採用の国籍条項撤廃をめざす連絡会(藤本俊明代表)をはじめとする全国の関係5団体が2日、現役の常勤講師とともに東京・千代田区の衆議院第2議員会館で文部科学省・外務省との話し合いを持った。各団体は昨年の国連人種差別撤廃委員会からの勧告を踏まえ、政府見解の不合理...

2019-08-07

韓国の歴史教師、一行が訪日研修 民団中央を礼訪

 韓国の全国歴史教師会傘下の研究グループ「韓日歴史教師交流会」が1日、2・8独立運動の精神を継承しようと発足した留学生グループ「2・8会」(金永悦会長、東京都千代田区)の橋渡しで来団した。一行は河南高等学校(京畿道河南市)の朴星奇教諭をリーダーとする9人で、歴史教科書の執筆者3人も同行した。  一行を出迎えた呂健二団長は「韓国の...

2019-08-07

「日韓協青少年交流団」来団、民団70年の歴史学ぶ

歴史資料館を見学する韓国の大学生と高校生たち 呂健二中央団長と懇談する韓日歴史教師交流会のメンバー  日韓協青少年交流団が7月30日、東京・港区の韓国中央会館を訪れた。一行は韓国各地の韓日親善協会から推薦を受けた大学生12人と高校生8人の計20人。日韓親善協会中央会(河村建夫会長)...

2019-08-07

「こんな時こそ交流」対馬で朝鮮通信使行列無事挙行…韓国から60人参加

  【対馬】長崎県対馬市の「厳原港まつり」で江戸時代に朝鮮王朝から来日した外交使節団を再現する韓日交流イベント「朝鮮通信使行列」が4日、開催された。日本と韓国の関係が冷え込む中、韓国から訪れた60人を含む計約300人が当時の装いで街を練り歩き、関係改善を願った。民団中央の呂健二団長も現地を訪れ、民団対馬支部の関係者とパレードを見守った。...

2019-08-07

京都国際 夢の甲子園まであと一歩… それでも誇らしい準優勝

第101回全国高校野球選手権京都大会  【京都】京都国際学園・京都国際高校(李隆男理事長、朴慶洙校長)初となる甲子園出場の夢はかなわなかった。それでも7月28日、創部21年目にして初めて京都大会決勝まで駒を進め、甲子園に出場経験のある立命館宇治を相手に8回まで2点のリードを保ったことで着実に強豪校として認知され...

2019-08-06
2019-07-24 15:41:00
2019-07-24 15:35:00

地方韓商の定期総会続く…兵庫は55周年祝う

李徳秀氏を再選…韓商奈良  【奈良】一社在日韓国商工会議所奈良(李徳秀会長、写真)は14日、第34期定期総会を奈良韓国人会館で開き、任期満了にともなう役員改選で、李会長を承認した。  李会長は「地方韓商との親交を深めながら積極的に事業活動に尽力していく」とあいさつ。韓...

2019-07-24

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved