本部・支部 リスト

青年会が9月に「故郷訪問団」…ルーツを探る旅 アカデミーは来月東京開催

   青年会中央本部(鄭昇栄会長)は21日、東京・港区の韓国中央会館で第88回全国会長会議を開催し、2019年活動方針について推進要領を協議し、確認しあった。この結果、韓半島に始祖のルーツを探し、自らの民族性を喚起する旅「故郷訪問団」は9月20~23日の4日間の日程とした。多様な人材の育成を図る「コリアン・ユース・アカデミー」は5月2...

2019-04-24

静岡まつり「朝鮮通信使」を再現

平和交流の舞台で 民団静岡  【静岡】第63回静岡まつり(同実行委員会主催)が7日まで3日間、静岡市の駿府城公園を主会場に行われた。民団静岡県本部(李宜弘団長)は6日、地域同胞と興津街づくり協議会AYUドリームの関係者70人余りで「朝鮮通信使使節団」を構成し、まつりを華やかに彩っ...

2019-04-17

学生会が第1回全国会議

8月に「KSJ」主管  学生会中央本部(李裕海会長)は14日、韓国中央会館で第1回全国会議を開き、愛知、大阪の各地方本部執行部と今夏開催のジャンボリー(KSJ)について意見を交換した。  今年のKSJはサマースクールの代替行事として民団中央本部が主催...

2019-04-17

東京青商総会 会長に姜在根氏

 東京韓国青年商工会(金紀彦会長)の42期会長に姜在根氏(42)が就任した。定期総会は13日、都内で開催され、在籍会員の半数の出席を確認して成立した。  第42期のスローガンは「絆~青商で良かったを創り出す!」。基本方針は韓国京畿道にある聖愛園で暮らす身寄りのない子どもたちのための「1日アッパ事業」、ビジネス交流...

2019-04-17
2019-04-17 14:30:00

今年は全同胞対象に戸別訪問…在日同胞地位向上セミナー

 民団中央本部は12日、韓国中央会館に全国の事務局長を集めて「在日同胞地位向上セミナー」を開き、各局からの具体的な団務示達を行った。  昨年からの重点事業の一つ、同胞世帯戸別訪問は今年、新規定住者、日本国籍同胞、総連からの離脱同胞を含めすべての居住同胞を対象とする。組織局は居住地ごとのきちんとした名簿作りと「戸別訪問調査票」の作...

2019-04-17

団長に鄭外奎氏…福井県本部が3機関長選出

 【福井】3月23日に休会していた民団福井本部の第2回定期総会が5日に続会され、新3機関長を選出した。団長は鄭外奎・前議長、議長に金練吉・前副議長、監察委員長には鄭大鳳・前武生支団長が選出された。  

2019-04-17

多様化に対応する組織に…前期全国団長会議「5大方針」を確認

「同胞の生活守る」最優先 ヘイトスピーチ根絶へ条例制定を推進…8大都市重点に  2019年度前半期全国地方団長・中央傘下団体長会議が11日、韓国中央会館(東京・港区)で開かれ、今年度活動方針の柱である①同胞の生活と権益擁護②韓日友好親善③次世代育成④...

2019-04-17

民団愛知会館落成…韓日文化交流の殿堂に

 【愛知】民団愛知本部(朴茂安団長)の新会館新築工事が終わり6日、関係者170人にお披露目された。  落成式典には駐名古屋総領事館の鄭煥星総領事をはじめとして民団中央本部の呂健二団長、朴安淳議長、梁東一監察委員長、婦人会同本部から朴善岳会長が参席。兵庫、京都、岐阜、三重、神奈川、宮城などの各県本部団長らも祝った。日本側からは神田...

2019-04-17

草川昭三氏に中央団長感謝状…差別撤廃へ永年の尽力

 議員時代に各種国籍条項の撤廃や地方参政権付与、サハリン在住同胞の帰還など、長年にわたって在日同胞の権益擁護に尽力してきた公明党顧問の草川昭三氏(91)に対して11日の全国地方団長・中央傘下団体長会議の席で呂健二中央団長から感謝状と沈壽官作の薩摩焼が手渡された。  草川氏は議員時代、電波法の国籍条項をはじめ、国体...

2019-04-17

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved