本部・支部 リスト

金剛学園発展へ業務協約交わす…OK培貞奨学財団

 【大阪】OK培貞奨学財団(崔潤理事長、ソウル市)は15日、大阪市住之江区の学校法人金剛学園(趙栄吉理事長、尹裕淑校長)を訪れ、同校の教育環境の整備に向けた業務協約を交わした。  趙理事長は「財団のおかげで素晴らしい環境が整い、今日は金剛学園の新しい日となる」と感謝した。崔理事長は「マイノリティーの力を掘り起こし韓国教育、インタ...

2019-05-22

通信使ウオーク静岡到着、民団が農楽隊で歓迎

 【静岡】民団静岡本部(李宜弘団長)は14日、静岡市内の安倍川橋に民団の農楽隊を繰り出し、「第7次21世紀の朝鮮通信使ソウルー東京友情ウオーク」一行の到着を歓迎した(写真)。県本部会館前では李団長ら多くの役員、団員が出迎えた。  韓国の広州からウオーカーに加わったナ・ヨンエさんは「農楽隊の音に感激した」と涙を流した。ソウルから参...

2019-05-22

四国・近畿・関東地協、組織改革で活発な意見…全同胞対象戸別訪問、集中活動期間設定も

 民団の四国(14日、愛媛県松山市)、近畿(15日、京都本部)、関東(16日、栃木県日光市)の地方協議会が開かれ、今年度活動方針の柱でもある「ネットワークを作ろう!戸別訪問運動」の周知徹底をはじめ、「組織改革委員会」がまとめた第1次中間報告の中の地方3機関長就任の国籍要件と3機関制度に対する意見交換が行われた。  

2019-05-22

婦人会の大研修会、来月4日スタート…全国7ブロックで

 在日本大韓民国婦人会(朴善岳中央本部会長)の2019年度大研修会が来月4日、大分県別府市の九州・四国地協を皮切りにスタートする。婦人会の恒例事業になっている同研修会は41年目を迎えるが、今年、創立70周年を迎えるだけに、例年以上に規模を拡大する予定だ。今年のテーマは「歴史を未来に受け継ぐセミナー」とした。  朴会長は「70周年...

2019-05-22
2019-05-11 12:42:00

日本の市民と連携……民団広島「友情交流パレード」 「フラワーフェスタ」で

 【広島】2019花と平和の祭典「ひろしまフラワーフェステイバル(FF)」が5日まで3日間、広島市中区の平和大通り一帯で開かれた。オープニングを飾った「花の総合パレード」には今年も民団広島本部(李英俊団長)が参加。「韓日友情交流パレード」と題し、在日同胞と日本の市民100人規模で平和大通り1・2㌔をパレードした。 ...

2019-05-11

韓日交流の輪拡大へ…婦人会地方委で方針採択

 ▽東京(李正子会長、4月25日=第31回) 国際伝統文化教室の運営と受講生によるフェステイバル開催、秋の国際文化作品展示会などの文化行事が方針の柱。李会長は「民間の草の根交流を大切にしながら組織活動を展開していく」とあいさつ。民団東京本部の李壽源団長らが激励の言葉を述べた。会場は傍聴者でいっぱいになった。

2019-05-11

民団愛知本部新会館で執務…傘下団体ともに

 【愛知】仮事務所に一時移転していた民団愛知本部(朴茂安団長)と各傘下団体が7日、新会館への移転を完了した。  新会館では各団体の業務を一つのフロアに集約したことで無駄なスペースがなくなり、それぞれの情報提供も緊密に行えるようになった。副次的な効果として電気量などの浪費も避けることができるようになったという。同敷地内には名古屋韓...

2019-05-11

民俗遊びに夢中…民団香川「一日オリニキャンプ」

 【香川】民団香川本部(韓大圭団長)は4月28日、日本では希少なジャージー牛を飼育しているさぬき市の大山牧場で「オリニ1日キャンプ」を実施した。親子連れの団員54人が韓国伝統ノリ(遊び)で1日を過ごした=写真。  トゥホ(投壺)とチェギチャギ(羽根蹴り)は韓国のお正月の定番。保護者らに見守られて夢中になっていた。このほかの各種ゲ...

2019-05-11

「子ども食堂」で地域貢献…民団南京都支部と京都王仁LC

「チャレンジングスクール」 学習と子育て支援…小学生中心 毎回20人余が利用  【京都】共働きなど家庭の事情で孤食になりがちな地域の子どもたちに栄養バランスのとれた温かい食事を提供する「子ども食堂」が宇治市小倉町にも開設されていることがわかった。子どもたちを待っているのは主催の京都王...

2019-05-11

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved