コラム・特集 リスト

趙善玉の「飲食知味方の世界」…スキョエポッ

具が香ばしい水餃子「スキョエポッ」  『飲食知味方』の中に麺類が18種類あります。今回のスキョエポッもその1つで、現代の水餃子とも言えます。スキョエポッの「ス」は水、「キョエ」は餃子という意味です。餃子と言っても肉は入っていませんが、とても味わい深い料理です。  調理方法の中に「皮...

2018-07-11 10:12:00

時のかがみ…トラジ(桔梗)茶 キム・英子・ヨンジャ(歌人)

籠に花摘む乙女たち…重なるいにしえの世界  NHKの朝の連続ドラマ「花子とアン」で、主人公花子の親友・葉山蓮子のモデルとなったのは柳原白蓮である。明治時代の伯爵家に生まれ、最初の結婚は10代。25歳で九州の炭坑王、伊藤伝右衛門と再婚する。白蓮が7歳年下の宮崎龍介と駆け落ちするまで、10年間暮らした...

2018-07-11 10:07:00

時のかがみ…「釜山の味 ミルミョン」桃井のりこ(編集者・プロデューサー)

夏はおいしさ倍増!二日酔いの妙薬?  春の南北首脳会談で一躍有名になった「平壌冷麺」。朝鮮半島で冷麺の本場といえば、平壌と咸鏡南道咸興で、韓国の冷麺専門店では、店名やメニューに咸興冷麺の文字を掲げるところも多い。  私が活動の拠点としている釜山には、冷麺に似た食べ物で「ミルミョン」...

2018-06-27 13:35:00

趙善玉の「飲食知味方の世界」…ピンジャポッ(あん入り緑豆チヂミ)

 「ピンジャポッ」と聞いてどんなお料理をイメージしますか。これは朝鮮朝時代の緑豆のチヂミで、生地の間に甘いあんが入っています。  現代の緑豆のチヂミといえば、韓国通なら東大門市場の屋台で売られている緑豆と野菜を混ぜ、たっぷりの油で焼く物を思い浮かべると思います。飲食知味方の中には、今とはだいぶ異なる料理があります。たとえばチャプ...

2018-06-27 13:26:00

朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く <3>対馬(万松院対馬藩主宗家の菩堤寺)

 釜山の龍頭山公園には、草梁(チョリャン)倭館(1678~1876)記念碑がある。資料では、この広大な敷地(約10万坪)に400人以上の対馬人がいて、外交や貿易を司っていたという。  対馬は山がちで農地が少なく、米の多くを朝鮮に頼るしかなかった。対馬藩は銀を朝鮮に輸出し、先方からは江戸や大坂の富裕層向けの西陣織用として生糸を仕入...

2018-06-27 13:21:00

趙善玉の「飲食知味方の世界」 揚げたツルニンジン

 飲食知味方にツルニンジンを使った料理が出てきます。料理名は「ソプサンサンポッ」と言います。ツルニンジンはキキョウ科の山菜で、韓国語ではトドックと言い、赤いタレを塗って焼いた料理をとして出されることが多いですが、飲食知味方では餅米粉をまぶして揚げた白い料理で、はちみつをかけていただきます。  材料のツルニンジン、餅米粉、はちみつ...

2018-06-13 16:33:00

時のかがみ…「韓日〝ドリーム番組〟」 桑畑優香(ライター・翻訳家)

AKB48とKPOPアイドル、歌とダンスを競う  世界中から注目を浴びている韓国のKPOPと日本を代表するアイドルAKB48のメンバーが結集し、ドリームチームを作る。そんなテレビ番組がいま、まさに始まろうとしている。  番組名は、「PRODUCE48」。韓国の様々な...

2018-06-13 16:27:00

脱北者に希望の灯…民団支援センター設立15周年

 命がけで北韓を脱出して日本にたどり着いた元在日同胞と日本人妻の自立へ向けてその背中を押し続けてきた「脱北者支援民団センター」(金一雄代表)が3日、設立から15周年を迎えた。日本に入国する脱北者は近年減少傾向にあるが、具体的な活動内容は当初からさほど変わっていない。地道で息の長い取り組みがいまも続く。北から助けを求める人にとっては支援センターの存在そのものが...

2018-06-13 11:33:00

朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く <2>対馬(武家屋敷、金田城、上見坂公園、西山寺)

韓国(影島)までの距離約50キロ  馬場筋通り(現・国道382号)には、かつて宗家の家臣たちが屋敷を構えた旧武家屋敷跡が軒をなし、現在も面影を残している。なぜ背丈より高い塀に屋敷が囲まれているかというと、朝鮮から来島した使節団たちに、屋敷内部を覗き見されないための工夫だという。 ...

2018-06-13 11:26:00

時のかがみ…「盛岡のちゃんぽん」 津川泉(脚本家)

「5月劇」の古典上演…色あいと味付けは?  『俳句歳時記』の「五月」の傍題に「聖五月」がある。カトリックの「聖母月」に由来するが、宗教とは関係なく5月の清々しい「聖性」が詠まれることも多い。  5月も終わろうとする今、「5月劇」のことが様々に思い出さ...

2018-05-31 14:53:00

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved