本部・支部 リスト

中野寛成ら3氏に中央団長が感謝状

  議員時代に各種国籍条項の撤廃など、長年にわたって在日同胞の権益擁護に尽力してきた中野寛成氏(78)をはじめ、民団大阪本部の生活相談センターの相談員として長年協力してきた山崎忠志弁護士(86)、結成当時から日韓親善協会に携わってきた池田治郷氏(91)に対して6日の全国地方団長・中央傘下団体長会議の席で呂健二中央団長から感謝状が手渡された。

2019-09-11

韓日草の根交流促進…全国団長会議 差別煽るメディア憂慮

関係悪化は死活問題…同胞の生活安定へ力結束  民団中央本部は6日、大阪韓国会館(大阪・北区中崎)で2019年度後半期全国地方団長・中央傘下団体長会議を開き、悪化が続く韓日関係状況に共通認識を深めるとともに、各地域における草の根友好親善活動を強化していく事を確認した。また、新たな趣向で開催した地域同...

2019-09-11

ヘイトスピーチ根絶へ全力…民団が関東大震災殉難同胞追念式

今年も追悼文送らず都知事の姿勢に危惧  1923年9月1日に発生した関東大震災から96年を迎えた。民団東京本部(李壽源団長)は1日、東京・港区の韓国中央会館で「第96周年関東大震災殉難同胞追念式」を挙行し、南官杓駐日大使や民団中央本部の呂健二団長、朴安淳議長、金春植監察委員、顧問ら幹部のほか、民団東京本部と各支...

2019-09-01
2019-08-28 09:59:00

愛知13支部から精鋭…体育会中北ボウリング大会

 【愛知】体育会中北本部(金尚弘会長)の「中北地区韓国人ボウリング大会」が25日、瀬戸市の東名ボールであった。当日は愛知民団13支部から予選を勝ち抜いてきた精鋭140人が参加。金会長から「日ごろの練習成果を発揮して頑張って」と激励を受けた。  団体戦は昨年に続き名南支部が6連覇。準優勝も昨年と同じく名中支部、3位は瀬戸支部だった...

2019-08-28

初顔合わせで仲良く…青年会東京オリニサマーキャンプ

 青年会東京本部(秋里亜会長)恒例のオリニサマーキャンプが25日までの3日間、埼玉県秩父市内で開かれ、60人あまりのオリニと世話係の学生と青年会スタッフ合わせて約120人の次世代たちが仲間づくりに励んだ。  オリニばかりかオリニの世話にあたるリーダーたちやスタッフの間にも交流が生まれ、同胞としての絆を再確認した。 ...

2019-08-28

オリニ文化体験を祖国で…大阪と宮城で

大阪、釜山で「ウリナラキャンプ」に84人…民団と教育院が共催  【大阪】近畿地方から小学校5・6年生のオリニ84人が20日まで4日間、釜山で「ウリナラキャンプ」(釜山外国語大学主管)を体験した。韓国教育部の「民族学校支援事業」の一環として民田大阪本部(呉龍浩団長)と大阪韓国教育院(金次守院長)が共...

2019-08-28

韓国元国会議員「憲政会」の25人 忠魂碑に黙祷

 韓国の元国会議員の会である「憲政会」所属の元国会議員25人が21日、東京・港区の韓国中央会館を訪れ、6・25韓国戦争に参戦して亡くなった在日同胞を悼んで「忠魂碑」に黙祷を捧げた。代表して柳瓊賢会長が献花した。  一行は前日に、衆議院第1議員会館で日本の議員と「近い隣国、共存共栄する韓日両国」を主題にセミナーを開いた。日本からは...

2019-08-28

関係改善へ努力強調 光復節で各党代表祝辞

平沢勝栄(自民党衆議院議員、党総務会長代理・日韓議員連盟幹事、額田福志郎日韓議員連盟会長祝辞代読)  夏休みに入って、日韓両国の学生・青少年が待ち望んでいた修学旅行やホームステイ、自治体間の交流が相次いで延期・中断の事態に追い込まれている。また、人の往来や経済活動にも影を落としている。スポーツ・文化をはじめとす...

2019-08-27

韓日友好を下支え…光復74周年、各地記念式で誓う

 光復節記念式典は中央式典のほかにも各地方本部が開催した。2部では各地とも記念講演、映画鑑賞、伝統音楽のステージ、豪華賞品の当たる抽選会など趣向を凝らしたアトラクションと企画で参加者を喜ばした。各団長は式典で民間レベルで韓日友好を下支えしていく決意を内外にアピールした。...

2019-08-26

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved