本部・支部 リスト

2021-07-07 11:23:00

「協働して危機を克服」2年ぶり全国団長会議で緊要課題

組織の結束と信頼回復、コロナ対策と活動の両立  民団中央本部は6月30日、大阪韓国人会館(北区中崎)で2021年度全国地方3機関長・中央傘下団体長会議を開き、新型コロナウイルス感染拡大の関係で見直しを余儀なくされた活動方針への共通認識を深め、①組織の結束と信頼回復②コロナ感染防止と民団活動の両立を緊要課題...

2021-07-07

コロナ予防ワクチン接種、高齢者の予約支援へ…民団大阪

 【大阪】民団大阪本部(李元徹団長)は6月26日、大阪市中央区で「第58期第1回各支部3機関長・傘下団体長会議」を開催した。当面課題として高齢団員宅を対象とした新型コロナワクチン接種予約支援活動に取り組むことになった。本部はじめ府下28支部から3機関長ら約120人が参加した。  李団長は「団員あっての支部、支部あっての本部という...

2021-07-06

民団の救援活動を追体験…宮城で青年会東京「在日同胞青年セミナー」

東日本大震災から10年…当時の団長と青年会長講師に  【宮城】青年会東京本部(高慈美会長)は3、4日の両日、宮城県仙台市で「在日同胞青年セミナー」を開催した。  テーマは「東日本大震災から10年」。当時、宮城本部の団長として被災地域で救援活動を展開した李根茁民団中央副...

2021-07-06

来年の再会を誓う…婦人会大研修会東北地協で締めくくり

 6月2日の九州・中国・四国地区を皮切りにスタートした「在日韓国女性の方向性と役割セミナー」と題した、婦人会(劉代永中央会長)の全国大研修会が6月29~30日の宮城県仙台市の秋保温泉で行われた東北地協で締めくくった。  宮城、北海道、山形などからあわせて50人あまりが参加した。来賓として民団の金泰勲中央副団長、金政郁宮城団長、孫...

2021-07-06

善隣友好の教科書を要望…民団神奈川、横浜支部連名

中学歴史 採択替えの横浜市に  【神奈川】横浜市教育委員会が市立中学校などで来年度から3年間使う歴史教科書の採択を昨年に続き今年も行うことになった。これは「つくる会」系の中学校用「新しい歴史教科書」(自由社)が再申請を経て、今年3月30日の検定審議会で合格したためだ。  自由社版は...

2021-06-27

「何かお困りではありませんか?」民団茨城、生活相談センターのポスター制作

 【茨城】出生、死亡、結婚、相続など「なにかお困りではありませんか?」。民団茨城本部(金桂一団長)は「いばらきみんだん生活相談センター」をアピールするポスターを制作し、日本籍を含む在日同胞の利用を呼びかけている。  水戸市内に事務所を置く県行政書士会、司法書士会、県税理士協同組合には直接、ポスターを持参した。口コミでの利用拡大に...

2021-06-27

抗原検査キット持参し団員宅を家庭訪問…民団岐阜本部

 【岐阜】民団岐阜本部(董勝正団長)は新型コロナウイルス感染拡大防止の一環として、コロナ抗原検査キット100本を購入。韓国食品とあわせて団員宅に配布した。  18日は董団長自ら10軒を訪問。岐阜市内在住の呉順玉さんは「本部からわざわざ団長に来てもらってありがたい」と喜んだ。また、同市内在住の金正一さん黄清子さん夫妻も董団長に感謝...

2021-06-27

韓日相互理解へ青年フォーラム…民団茨城主催

 【茨城】民団茨城本部(金桂一団長)は19日、「第6回韓日青年フォーラム」を水戸市内のホテルで開催した。国立茨城大学と国立筑波大学で学ぶ韓国人留学生と日本人大学生の民間交流を図るため、定期開催している。コロナ禍の昨年からはリモート講演会とし、団員と日本人有志にもオンライン参加を促している。  今回は茨城大学の糟谷政和さんが、江戸...

2021-06-27

「男子禁制」韓国語学習サロン、民団徳島が会館を開放

 【徳島】民団徳島本部(姜盛文団長)で「韓国語自習学習女子会」が9日から始まった。在日同胞や日本人妻など30代の女性が中心。オンラインで韓国語講座を受講している。同本部事務員も側面から学習のサポートをしている。  男子禁制とあってワイワイガヤガヤなんともにぎやか。姜団長も「若い女性たちのコミュニケーションの場になれば」と会場には...

2021-06-27

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved