本部・支部 リスト

コロナ禍、簡素に式典…各地方の3.1節 一部では開催延期も

 中央を除く各地方での第103周年3・1節記念式は、新型コロナウイルスの感染拡大が高止まりするなか、一部で延期した。1日に予定どおり開催した本部でも基本的な感染対策を徹底しての簡素な式典となった。  大阪は例年300人規模で実施してきたが、今年は半数に抑えた。参加者を100人にとどめた兵庫の金相英事務局長は「会場は400人可能な...

2022-03-03

韓日改善努力、粘り強く…3.1独立宣言103周年式典

姜大使、呂団長ら誓う  韓半島全域で「大韓独立万歳」を叫び、日本の植民地統治に反対した「己未三・一独立宣言」103周年中央記念式典が1日、韓国中央会館で開かれた。  昨年に続き、新型コロナウイルスの関係でソーシャル・ディスタンスを講じ、参加者を民団中央、東京本部、中央傘下団体の役員...

2022-03-02

民団中央3回目ワクチン職域接種…来月16、23日実施

 民団中央本部では追加(3回目)の...

2022-03-02

学生会冬の祭典KSJW…3年ぶり連帯確認

 【愛知】在日韓国学生会(閔秀智会長)は2月26日までの3日間、愛知県田原市で在日同胞学生の冬の連帯イベント「KSJW」(冬季在日韓国学生ジャンボリー、民団中央本部主催)を開催した。新型コロナウイルスの影響でこの2年間、中止となっていたため、今年が3年ぶり。期間は基本日程の3泊4日間を2泊3日間に短縮した。テーマは「一生の仲間を探しに行こう」。 ...

2022-03-01

同胞の密航阻止取り締まり…GHQ占領統治期…民団鳥取「在日講座」報告

闇市の活動を警戒、日本政府と一体で  【鳥取】韓半島と日本の歴史を学ぶ市民に広く開かれた「第57回在日講座」(民団鳥取本部主催)が1月29日、鳥取市内の同本部会館であった。  テーマは1946年2月~48年、GHQ占領統治期の朝鮮人「密航」の監視。かつて県庁県史編さん室に在籍し、現...

2022-02-16

留学生に生活必需品寄贈…民団岐阜本部

 【岐阜】民団岐阜本部はコロナ禍で故国に帰れない県内在住の留学生4人をこのほど、同本部会館に招き、韓国食品やマスクなどを贈った=写真。留学生の国籍は中国、ベトナム、ペルーと様々。「とてもうれしい。心から感謝の気持ちでいっぱい」と喜んでいた。董団長は「地域で協力しあい、多文化共生していくことが大事」と述べた。

2022-02-16

大邱市が在日を激励…民団広島にギフトパッケージ

 【広島】広島市と姉妹都市の関係を結んでいる慶尚道大邱広域市(権泳臻市長)から民団広島本部(李英俊団長)に1月6日、「ギフトパッケージ」が届いた。長引くコロナ禍で訪韓できない在日同胞を慰めようと、市の指示を受けた大邱韓医大学(フードケア薬膳学科パク・スンエ教授)が企画したもの。  ギフトパッケージの中身は郷土料理の調理映像のほか...

2022-02-02

尾張路テーマに朝鮮通信使講演…歴史・文化フォーラム

 【愛知】民団愛知県本部の第58回韓日歴史・文化フォーラム「庶民が見た朝鮮通信使~尾張路での善隣交流から」が9日、愛知韓国人会館で開催される。講師は県歴史教育者協議会の堀崎嘉明氏。  「通信使」の尾張往来は通算10回を数えた。その名残りは江戸時代、城下最大の祭りだった東照宮祭に見られる。徳川家康の命日(4月17日)には「通信使」...

2022-02-02
2022-02-02 12:58:00

学生ジャンボリー今月開催へ…3年ぶり 愛知県田原市で

 在日韓国学生会(閔秀智会長)は2月24日から2泊3日間、愛知県田原市でKSJW(冬季在日韓国学生ジャンボリー)2022を開催する。民団中央本部主催し学生会主管、在外同胞財団後援となる。  同イベントは毎年2月に在日同胞学生の冬の連帯イベントして開催を続けてきたが、新型コロナウイルス関係でこの2年間、中止となっていた。

2022-02-02

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved