最新ニュース リスト

東日本大震災10年、助け合い再起の道のり…東北3県の民団・同胞

 東日本大震災から10年。当時、民団では被害が甚大だった、宮城、岩手、福島の3県を中心に、救援物資の提供や避難所での炊き出しなどを大々的に展開した。10年を経た現状を3地方の事務局長と団員らに聞いた。 家族が協力、営業再開  【岩手】朴明子さん(79、岩手県下閉伊郡山田町)は「ほん...

2021-03-16

JDもーちぃの新大久保ナビ⑤「新大久保のにぎわい」素直に喜べる日は…

 新型コロナウイルスが日本に上陸し、マスクの品薄状態が続いていた時、新大久保ではなぜかずっとマスクが売られていた。当時、新大久保で売っていたマスクはどれも日本製のものではなく、韓国コスメを売っていたお店や、ネパール料理のお店、ハラル食品のスーパーなどの店先に置かれていた。  韓国だけでなく、ベトナム、ネパール、中国などさまざまな...

2021-03-16

中央大会、再び休会…続会の日程などは未定

 2月26日に選挙管理委員長の要請で休会していた民団の第55回定期中央大会が12日に続会したが、再び休会となった。  この日も新型コロナウイルス感染予防対策として、中央委員・代議員は招集せず、議長団、3機関長立候補者、選挙管理委員、顧問、前3機関役員のみで開催し、ユーチューブの限定公開を通してライブ配信した。

2021-03-16

次代に語り継ぐ東日本大震災…民団宮城と駐仙台総領事館が写真展共催 

 東日本大震災から11日で10年。この日、大震災の記憶を心に刻み、次世代に語り継ぐイベントが宮城と兵庫であった。駐仙台総領事館は写真展「2011年東日本大震災を記憶して」を民団宮城本部と共催。兵庫県では播磨地域の高校生たちがドキュメンタリー映画「15歳、福島で何を考える」を自主制作し、神戸市と姫路市でお披露目した。民  【宮城】...

2021-03-15

「韓日正常化、一日も早く」…3・1独立宣言102周年記念式

姜昌一大使が初参席、祝辞  韓半島全域で「大韓独立万歳」を叫び、日本の植民地統治に反対した「己未3・1独立宣言」が宣布された「3・1独立運動」の102周年中央記念式典が1日、韓国中央会館で開かれた。  新型コロナウイルスの関係でソーシャル・ディスタンスを講じ、...

2021-03-03

3大重点課業を推進…第75回中央委 書面決議で活動方針採択

韓日友好 同胞生活守護 次世代育成  民団の第75回定期中央委員会が26日、東京・港区の韓国中央会館で書面決議で開かれた。2020年度の活動を総括するとともに、①韓日友好親善②同胞の生活と権益守護③次世代育成の3大重点課業と▽組織基盤強化と同胞社会和合▽韓半島の平和寄与の5大方針を柱にした新年度活動方針案...

2021-03-03

【寄稿】朝鮮奨学会の 誤認識を解く <下>コロナ禍 家計助ける給付型

<朝鮮奨学会前代表理事 崔根福>   韓国・朝鮮籍が対象 まもなく募集開始  民族学校は別の支援 奨学金給与規...

2021-03-02

JDもーちぃの新大久保ナビ④「かわいくなりたい」 明るい未来のカギに

 「なんだか人通りが戻ってきたな」。大久保通りを運転する車の中で父が言った。ヘイトスピーチの影響で静かになってしまった新大久保にまた人が集まり始めているのを肌で感じたのは2015~16年頃だ。しかも、以前の韓流ブームとは違い、ほとんどが学生を中心とした若い女性。  K‐POPのアイドルショップやコスメショップ、カフェ、どこを見て...

2021-03-02
2021-03-02

京都国際 初戦の相手は初出場同士…センバツ甲子園

   甲子園初出場となる京都国際高校のセンバツ大会初戦の対戦相手が決まった。23日にオンラインで行われた組み合わせ抽選会で、近畿地区代表の京都国際高校は東北地区代表の柴田高校(宮城県)と大会5日目の3月23日に第2試合で対戦する。  柴田高校も春夏含めて甲子園は初出場だ。昨年の秋季東北大会では準優勝してい...

2021-02-24

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved