最新ニュース リスト

「故郷訪問」今秋も…青年会42回中央大会 空席の副会長に2氏補選

◆就任要件(国籍)の規約を改正  青年会中央本部(鄭昇栄会長)は23、24の両日、東京・港区の韓国中央会館で第42回定期中央大会を開き、日本国籍同胞の2機関(会長団、監査団)就任をこれまでの地方本部・支部から中央本部まで許容するとした規約の一部改正案を審議し、承認した。ただし、中央本部会長はこれまで通り韓国籍者...

2020-02-27

第74回中央委員会採択 2020年度基調(要旨)

2020年度基調(要旨) ◆はじめに  同胞の生活と権益を守り、韓日友好に尽力することを前面に掲げ、2018年2月に出帆した呂健二執行部は3年目を迎える。この間、民団に対する露骨な誹謗や理解不足の解消、悪化していく韓日関係の改善、ネットや一部メディ...

2020-02-26

過疎地方本部、日本国籍同胞も3機関長…民団74回中央委員会

韓日友好親善に全力で同胞の生活と権益を守る  民団の第74回定期中央委員会が20日、東京・港区の韓国中央会館で開かれ、2019年度の活動を総括するとともに、①韓日友好親善に尽くす②同胞の生活と権益を守る③次世代を育成する④組織基盤を強くする⑤韓半島の平和統一に寄与する⑥在外選挙積極参与の6大方針を柱にした新年度...

2020-02-26

さらなる改革へ努力しよう…2020年度基調

2020年度基調(要旨) ◆はじめに  同胞の生活と権益を守り、韓日友好に尽力することを前面に掲げ、2018年2月に出帆した呂健二執行部は3年目を迎える。この間、民団に対する露骨な誹謗や理解不足の解消、悪化していく韓日関係の改善、ネットや一部メディ...

2020-02-25
2020-02-13 11:10:00

「2・8宣言」101周年、新たな出発点に…韓日の共生へ努力

 2・8独立宣言第101周年記念式が8日、在日本韓国YMCA(鄭順葉理事長)で開かれた。民団、青年会、学生会、婦人会をはじめ在日同胞と韓国の要人ら約150人が参席し、「韓日は唇歯輔車」と定義した2・8精神を今に生かし、韓日友好親善が極めて緊要であり、民間レベルの懸け橋として役割を果たしていく新たな出発点にしていくことを誓った。 ...

2020-02-13

「在日同胞の母国貢献、教科書掲載に注力」韓佑成理事長に聞く

在日同胞の母国貢献等、教科書掲載に注力 在外同胞センター建設も  在外同胞財団第9代理事長の韓佑成氏は2017年に就任して以来、在日同胞をはじめとする海外同胞人士と団体の歴史や母国への貢献などを韓国国民に幅広く知らせるべきだと、教科書への記載や「在外同胞教育文化センター」の設立に努...

2020-02-12

父の遺志継ぎ民団支援…辛東彬ロッテ会長が来団

 ロッテグループの辛東彬(日本名=重光昭夫)会長=写真・左から2人目=が1月31日、民団中央本部を訪れ、1月19日に逝去したロッテグループ創業者であり、中央本部など民団の顧問を務めた、故辛格浩氏の弔問に対する返礼の挨拶を行った。民団中央からは呂健二団長をはじめ、朴安淳議長、鄭夢周副団長、徐元喆事務総長、辛容祥常任顧問らが応対...

2020-02-12

韓国国会議員選、在外投票権行使を…選挙人登録締め切り迫る

 4月15日に実施する韓国の第21代国会議員選挙への投票参加のための「在外選挙人」登録申請および「国外不在者」申告を、中央選挙管理委員会のホームページと在外公館で受け付けている。締め切りは2月15日。  「在外選挙人」は海外の永住権者など韓国内に住民登録がない有権者。「国外不在者」は韓国に住民登録...

2020-01-29

韓日の小学生がキムジャン挑戦…日高市高麗白菜キムチづくり

 【埼玉】高句麗からの渡来人ゆかりの日高市で25日、韓日の小学生が「高麗白菜」を使ったキムチづくりに挑戦した。今年で5回目。主催した高麗川南公民館が「青少年教育事業人づくりセミナー」として企画。東京韓国学校初等部から5年生9人、日高市立高根小学校からは4~6年生10人が参加した。  開会式で日高市の金子昭副市長が「日高と韓半島は...

2020-01-29

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved