社会・地域 リスト

2022-04-18 13:49:00

家に置く「小さなお墓」ガラス工芸で新たな作品世界

1982年に愛知県内で初めて個人のガラス工房「バルト工房」(瀬戸市仲切町)を創業した在日韓国人2世の李末竜さん(69)は、長引くコロナ禍で打撃を受けた活動に代わる新事業「お家のお墓マイグレイブ」の本部代表として、昨年から準備を進めてきた。先月、販売されたマイグレイブ(私のお墓)は、李さんのこれまでの技法を注ぎ込んだ骨壺と墓が一体になったガラスの商品だ。人生の...

2022-04-18

ヘイトスピーチ解消へ愛知県でも条例採択

◎……ネット上の被害者支援 ◎……公的施設での防止指針 ◎……審議会による概要公表  【愛知】愛知県の2月定例県議会で「愛知県人権尊重の社会づくり条例」が全会一致で採択された。都道府県レベルでヘイトス...

2022-04-17

顧客の利便性さらに…近産平野支店を移転新築

 【大阪】近畿産業信用組合(大本崇博理事長、本店・大阪市中央区)は11日、老朽化した平野支店を移転新築し、オープンした。新店舗は旧店舗から南に約3㌔ほどの大阪メトロ谷町線「平野」駅出口前。周囲には平野区役所やスーパーマーケットなどの商業施設が集積しているため、さらに顧客の利便性が高まった。旧店舗のあった平野区北エリアはもとより、南エリアの深耕もめざしている。...

2022-04-15

学校行政の裏方31年…東京韓学庶務室長の姜呈和さん定年退職

在日社会との接点に  「庶務室長」として東京韓国学校を陰で支えてきた「縁の下の力持ち的存在」だった姜呈和さんが3月で定年退職した。姜さんに自身の愛情と汗が染み込んだ学校生活31年間を振り返ってもらった。 ◇  庶務室長は児童生徒を直接指導する教師ではないが、韓国と日本の教育制度をよく...

2022-04-14

新1年生、元気に笑顔あふれる…民族学校で入学式

120人の新一年生…東京韓国学校で入学式   東京韓国学校(呉公太理事長、鄭會澤校長)は7日、初等部に新入生120人を迎えて2022年度入学式を行った。クラスは3班編成。真新しい制服に身を包み、待ち構える保護者に笑顔で手を振りながら初等部小講堂に入場した。来賓は招かず、在校生を代表して児...

2022-04-08

児童養護施設新成人の激励にと金昭夫さんが1000万円寄付

地域社会が支えていることを伝えたい  カラオケ「747」の経営者で篤志家としても知られる民団中央本部の生活相談センター所長の金昭夫さんが6日、児童養護施設で暮らしていた子どもたちが社会に巣立っていくための支援のため、「新成人お祝い金」にと東京都内新宿区の養護施設に1000万円を寄付した。

2022-04-07

朝鮮通信使行列規模縮小し再現…第66回静岡まつり

 【静岡】静岡市春の恒例イベント「第66回静岡まつり」(静岡まつり実行委員会主催)で2日、朝鮮通信使行列が再現された。再現行列には民団静岡本部(尹憲祚団長)と特定非営利活動法人AYUドリーム(雨宮令子代表)が参加した。  「静岡まつり」は一時は約100万人が訪れたこともある静岡市内最大規模のイベント。2020年は新型コロナウイル...

2022-04-04

京都国際学園の増築校舎が竣工…最新の教育機器を備える

   【京都】京都国際中学高等学校(李隆男理事長、朴慶洙校長)の増築した新校舎が完成し、3日に竣工式を開催した。  増築した新校舎は、総床面積896平方メートルのRC(鉄筋コンクリート)建築。全面タイル貼りの2階建て。  6つの普通教室のほかに、電子黒板を設置した語学教室2つ...

2022-04-04

『時務の研究者』姜徳相さんを偲ぶ  関東大震災真相追及研究業績と生い立ち

「文化センター・アリラン」が企画展示   関東大震災時の朝鮮人虐殺(1923年)などをはじめとする研究から朝鮮近現代史に対する独自の「在日史学」を切り拓いた在日韓国人研究者、故姜徳相さん(滋賀県立大学名誉教授、在日韓人歴史資料館前館長)を追悼する企画展が20日まで5日間、東京・新宿のNPO「文化セン...

2022-04-01

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved