社会・地域 リスト

3・1独立運動を顕彰…福岡で100周年記念し市民と公開セミナー

 【福岡】3・1運動とそれに続く大韓民国臨時政府の樹立100周年を迎え、「記念セミナー」が9日、福岡市内のホテルで開かれた。駐福岡総領事館と民団福岡本部、在日本九州韓国人連合会の3者が共催。約100人が参加した。  まず、九州大学の小野容熙准教授が基調講演。近年の韓日関係の停滞の根底には歴史認識の相違があるとして、「3・1独立運...

2019-04-17

SBJ銀行「1日見学デー」小学生対象

札勘定や印鑑照合も  新韓グループの日本現地法人SBJ銀行は3日、「春休みSBJ銀行見学デー」を東京・港区の本店で開催した。今春から新3~6年生となった小学生15人とその保護者らが参加した。  3つのグループに分かれて銀行の実務をそれぞれ体験。新入行...

2019-04-17
2019-04-17 14:28:00

「群馬の森」追悼碑訴訟…和解協議が難航'東京高裁

 【群馬】高崎市の県立「群馬の森公園」に設置された韓国・朝鮮人追悼碑「記憶・反省・そして友好」をめぐる東京高裁の和解協議が難航している。県は公園からの撤去を譲らない。一方、「守る会」は「旧陸軍の火薬庫があったこの場所に追悼碑が立っていることに意義がある」として一歩も退かない構えだ。  和解協議は1...

2019-04-17

置き去り もう一つのハンセン病史…在日3世が掘り起こし

金貴粉さん 14年の研究成果を著書に  在日同胞3世の金貴粉さん(国立ハンセン病資料館学芸員)が図書出版クレインから『在日朝鮮人とハンセン病』を出版した。在日ハンセン病患者・回復者が生きた証は当事者自身の回想録や研究者らによる聞き書きなどでうかがい知ることはできるものの、トータルな歴史の流れのなかで客観的に検証...

2019-04-17

制服姿も初々しく…民族学校で入学式

ピッカピカの1年生、120人が入学 東京韓学  東京、大阪、京都の民族学校で6日と9日に2019年度の入学式が行われた。最も児童・生徒数が多い東京韓国学校(呉公太理事長、郭尚勲校長)は9日、初等部と中・高等部に分けて入学式を行った。  初等部は120人が上級生と手をつないで小講堂に...

2019-04-17
2019-04-17 11:38:00

金剛学園『ハンディ韓日人物列伝』制作

古代から近代まで 30人歴史関連教材3部作完成 韓日交流の先駆者から学ぶ  【大阪】金剛学園(趙栄吉理事長、尹裕淑校長)は古代から近代までを見渡し、韓日交流史に確かな足跡を記したと思われる歴史上の人物から30人を選び、学習教材『ハンディ韓日人物列伝』を制作した。執筆...

2019-04-03

東大で文化財テーマに研究会...大学院韓国学研究センター

 「文化財をとりまく昨今の事例と動行」と題した専門家による研究会が3月22日、東京大学駒場キャンパスで開かれた。同大学院韓国学研究センター(外村大センター長)が主催した。  吉田光男東京大学名誉教授は2006年7月にソウルで実現した「東京大学所蔵『朝鮮王朝実録』のソウル大学への引き渡し」について初めて詳細を明らか...

2019-04-03

インターネット上の人権侵犯 過去2番目の多さ...法務省人権擁護局

昨年は1910件  昨年のインターネット上の書き込みによる人権被害件数が1910件と前年に続いて過去2番目に多かった。人権侵犯事件の調査処理にあたっている法務省人権擁護局が3月15日付で発表した。  人権擁護局が統計を取り始めた2014年は1429件...

2019-04-03

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved